フレックス払い専用のクレジットカードについて




クレジットカードは多くの種類のがあり、支払方法も様々です。
その中には、“フレックス払い“専用のクレジットカードも存在しますが、フレックス払いってどんな支払方法かご存知ですか。
クレジットカードのフレックス払いには、利用残高に応じて毎月の支払方法が決まる方式と、使用者が設定する月々の支払最高金額を超える分のみをリボ払いにする方式があります。
具体的には、支払最高金額を5万円と設定した場合、6万円利用した月は1万円分が翌月以降に繰り越しとなり、手数料が加算されるシステムです。

金融機関やコンビニで自由に追加支払いをすることが可能ですが、フレックス払いを多用すると完済の時期がどんどん先延ばしとなり、その分、手数料を払い続けなければなりません。この制度を利用する際には、この手数料の分も加味し、計画的に返済していくことが重要です。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。